ホームフジカの技術 > 加工技術紹介

加工技術紹介

  • 加工技術紹介
  • 印刷設備紹介
  • 印刷技術紹介 LED-UV
  • 配送対応紹介
  • 環境対応技術・環境方針
フジカはお客様の様々なニーズにお応えします。LED-UVの技術では、加工においても様々なメリットがあります。

ポスター・カレンダー

紙とアルミ蒸着を併用し、全体の数量の一部数量を特別な仕上がりにすることが出来ます。花ラベル、電飾ユポ®などで、発熱量が低減されることにより、新たな使用方法が可能となります。

電飾ユポ® BCR160を使用したバックライトポスター

アルグラス FCF157(アルミ蒸着紙)を使用したポスター

メタリックユポ® WMF#120を使用したPOP

アルファユポ® QJJ#350(ユポ®厚物)を使用したラベル

箱・紙袋・包装紙

発熱量が低減されることを活かして、ユポ® の中でも薄物(#60)でも、簡単に使用することが出来ます。包装紙などの耐水性、防水性での機能を高めることができます。これまで、従来のUV印刷を使用している場合、LED-UV印刷を使用することにより、CO2削減に寄与でき、企業イメージがあがります。

ニューユポ® FGS#60(ユポ®薄物)を使用した包装紙

ハイティアユポ® WSF#110(和紙風ユポ®)を使用した包装紙

桂 金ツヤみだれ<薄口>を使用したラベル

桂 銀ツヤ亀甲<薄口>を使用したラベル

本・カタログ・パンフレット

速乾(硬化)性を活かして、これまで、使いづらかった乾きの悪い紙など、簡単に使用することが出来ます。パール系の紙等、製品の顔となる表紙だけ、手軽に使用することができます。

広告・DM・チラシ

ノンパウダーを活かして、PODと連携して使用することが出来ます。PODでは、コストアップとなる部数でも、LED-UVと連携することにより、コストダウンが図れます。

トップへ